【最新】タクシーアプリ割引クーポン7選【5500円タダ乗りの裏技】

スマホ1つでタクシーが呼べる配車アプリ。
この便利なサービスを、さらにお得に使えるクーポンがあることをご存知でしょうか?

この記事では、タクシー配車アプリで利用できるクーポンについて、2020年最新情報をお届けします!

当サイト限定の割引コードもあるので、ぜひチェックしてみてください。

タクシーアプリ割引クーポンとは?サクッと30秒で概要解説

タクシー割引クーポンは、配車アプリを利用したときに割引を受けられるサービスです。

タクシー配車アプリはまだ始まりたてのサービスなので、各社がバラマキ期間としてお得に利用できるクーポンを配布しています。

  • 初回限定2,000円引き
  • 電子決済で最大50%引き
  • 地域限定で最大30%引き

など、割引額がかなり大きい点が特徴です。

うまく使えばこのようにかなり安い値段でタクシーを利用できるので、日常生活の利便性がグッと高まります。

バラマキ期間はいつ終了するかわからないので、お得に利用できる今のうちにクーポンをゲットして、配車アプリを利用してみてください。

タクシーアプリ割引クーポンの最新情報を紹介!【2020年1月現在】

こちらでは、タクシー配車アプリで利用できる最新クーポンを紹介します。

配車アプリには、主に2種類のクーポンが存在します。

  1. 初回乗車割引クーポン
  2. 期間限定クーポン

各アプリごとに使えるクーポンや金額に違いがあるので、すべてダウンロードしておくとお得です!

【最大2,000円オフ】
コード入力でもらえる初回乗車割引クーポン

こちらでは、各配車アプリを初めて利用するときに使えるクーポンを紹介します。

アプリが流行すると終了してしまう可能性が高いので、クーポンだけでも早めにゲットしておきましょう。

【Uber Taxi(ウーバータクシー)】
初回乗車2,000円オフクーポン

【クーポン詳細】

  • 割引金額:2,000円
  • コード:JP20vedjki
  • 期限:2020年3月31日
  • 利用可能地域:全国のUber Taxi対応エリア

海外で人気を集めているUber Taxiの配車アプリでは、初回乗車2,000円オフクーポンを配布しています。

だいたい5km、15分~20分圏内の場所であればほぼ無料で乗車できるので、かなりお得なクーポンです。(※タクシー料金はエリアや交通状況によって変わります)

当サイト限定コード【JP20vedjki】を入力すれば、自動的に適用されます。

登録して3分後には配車完了

Uber
Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

【クーポン詳細】

  • 割引金額:500円
  • コード:84D43D
  • 期限:未定
  • 利用可能地域:全国のJapan Taxi対応エリア

アプリダウンロード数ナンバーワンのジャパンタクシーでは、初回乗車500円オフのクーポンが用意されています。

【84D43D】を入力すればゲット可能です。アプリの初回登録時に必要になるので、コピーしてご利用ください。

※2019年7月までは1,000円オフだったのですが、普及数が増えたからか500円に減ってしまいました。今後無くなる可能性もあるのでお早めのダウンロードをおすすめします。

【クーポン詳細】

  • 割引金額:2,000円
  • コード:mf-tmhc59
  • 期限:未定
  • 利用可能地域:全国のMOV対応エリア

モブはDeNAグループが運営しているタクシー配車アプリです。

【mf-tmhc59】を入力すると、初回乗車で使える2,000円クーポンが手に入ります。

ちなみにMOVでは登録するだけで500円オフクーポンがもれなくもらえますが、初回クーポンを先に使ってください。

併用ができないので、500円引きクーポンを先に使ってしまうと、初回クーポンは失効します。

【DiDi(ディディ)】
初回乗車1,000円オフクーポン

【クーポン詳細】

  • 割引金額:1,000円
  • コード:ZS2273A5
  • 期限:未定
  • 利用可能地域:全国のDiDi対応エリア

ソフトバンクが出資をしている中国企業のDiDiでは、初回乗車1,000円オフクーポンを配布しています。

コードは【ZS2273A5】です。

期間限定で使える割引クーポン・キャンペーン【2020年最新】

こちらでは、期間限定で使える割引クーポンを紹介します。割引率が高く使いやすいものが多いので、ぜひチェックしてみてください。

【MOV(モブ)】
ネット決済で最大30%オフキャンペーン

【クーポン詳細】

  • 割引金額:15%~30%オフ
  • 条件:ネット決済で乗車
  • 期限:未定
  • 利用可能地域:大阪・京都・兵庫エリア

モブでは大阪・京都・兵庫のエリアに限り、最大で30%オフの割引を受けられます。

割引の条件は以下のとおりです。

  1. ネット決済の利用で15%オフ(何度でもOK・上限2,000円)
  2. 5回以上利用すると翌月20%オフクーポン配布(5枚)
  3. 10回以上利用すると翌月30%オフクーポン配布(5枚)

使えば使うほどお得になるので、エリア内の方は利用して損のないキャンペーンです。

ただし初回クーポンのほうが割引率が高いので、まずは初回割引を受けてから利用しましょう。

DiDi(ディディ)PayPay残高での支払いで最大10%還元【2020年2月13日まで】

【クーポン詳細】

  • 割引金額:5%~10%
    (上限1,000円/回・5,000円/期間)
  • 条件:決済にPayPayを利用
  • 期限:2020年1月17日~2月13日
  • 利用可能地域:全国のDiDi対応エリアで、PayPay対応のタクシー

DiDiでは、PayPay残高での支払いで、最大10%の還元を受けられます。

PayPayが利用できるタクシーへ乗車し、PayPay決済を行ってください。

以下の条件に当てはまる方は10%、それ以外の方は5%の値引きを受けられます。(上限は1,000円/回・5000円/期間)

  1. ソフトバンクユーザー
  2. ワイモバイルユーザー
  3. Yahoo!プレミアム会員

PayPayを使うだけでキャンペーンに参加できるので、ぜひ使ってみてください。

クーポンのある4つのタクシー配車アプリの特徴をそれぞれ紹介!

現在、日本で利用できるタクシー配車アプリの中で、クーポンによる割引を受けられるのは4社です。

  1. Uber(ウーバー)
  2. Japan Taxi(ジャパンタクシー)
  3. MOV(モブ)
  4. DiDi(ディディ)

こちらではそれぞれの特徴について、くわしく解説します。

【クーポンのあるタクシー配車アプリ1】
Uber(ウーバー)

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

アプリの概要

  1. 会社名:Uber(アメリカの企業)
  2. エリア:東京・横浜・大阪・京都・京丹後・神戸・淡路島・福岡・福島・岡山・広島・名古屋・中頓別・仙台
  3. 迎車料金:エリアによる(0円~数百円)
  4. 支払い方法:クレジットカード・デビットカード・現金(一部地域のみ)
  5. クーポン:【JP20vedjki】で初回2,000円オフ

アメリカの自動車配車サービス会社であるUberです。

海外では個人ドライバーが稼働していますが、日本では法律によりプロのタクシーしか呼べません。

呼べるタクシーにはいろいろな種類があり、バンタイプを指定すれば最大で6人まで乗車可能です。

クラウンやレクサスなど高級車のハイヤーも可能なので、日常生活だけなく、いろいろな場面で使いやすい配車アプリです。

初回乗車は2,000円オフで利用できます。

【クーポンのあるタクシー配車アプリ2】
Japan Taxi(ジャパンタクシー)

JapanTaxi(旧:全国タクシー)

JapanTaxi(旧:全国タクシー)
開発元:JapanTaxi Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ
アプリの概要

  1. 会社名:JapanTaxi株式会社
  2. エリア:47都道府県(詳細なエリア検索はこちら
  3. 迎車料金:依頼したタクシー会社による(0円~410円)
  4. 支払い方法:クレジットカード・d払い・Apple Pay・Google Pay・現金など
  5. クーポン:【84D43D】で初回500円オフ

ジャパンタクシーは、ダウンロード数が900万を超える、日本最大級の配車アプリです。

日本で唯一、47都道府県で利用できます。(2020年1月現在)

900を超えるタクシー事業者と提携を結んでいるため、捕まえやすい点が特徴です。

初回乗車は500円オフで、定期的にキャンペーンも開催しています。

【クーポンのあるタクシー配車アプリ3】
MOV(モブ)

MOV《モブ》- タクシー配車

MOV《モブ》- タクシー配車
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

アプリの概要

  1. 会社名:株式会社ディー・エヌ・エー
  2. エリア:東京・神奈川・京都・大阪・兵庫(詳細なエリア検索はこちら
  3. 迎車料金:依頼したタクシー会社による(0円~410円)
  4. 支払い方法:クレジットカード・デビットカード・現金など
  5. クーポン:【mf-tmhc59】で初回2,000円オフ

MOVはゲーム開発会社であるDeNAが手掛ける配車アプリです。

ダウンロードで500円、コード入力で2,000円と、クーポンの割引額が最も多くなっています。

また過去には「3回1,500円OFF」などの割引キャンペーンも行なっているなど、かなり普及に力を入れている印象です。

安く利用できるため最近はタクシーが捕まりにくくなっていますが、ダウンロードしておいて損はありません。

【クーポンのあるタクシー配車アプリ3】
DiDi(ディディ)

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ
開発元:DiDi
無料
posted withアプリーチ

アプリの概要

  1. 会社名:DiDiモビリティジャパン株式会社
    (ソフトバンクが出資)
  2. エリア:北海道・青森・秋田・宮城・新潟・東京・群馬・埼玉・千葉・大阪・京都・滋賀・兵庫・和歌山・広島・山口・福岡・長崎・大分・宮崎・沖縄(詳細なエリア検索はこちら
  3. 迎車料金:依頼したタクシー会社による(0円~410円)
  4. 支払い方法:クレジットカード・デビットカード・PayPay・現金など
  5. クーポン:【ZS2273A5】で初回1,000円オフ

DiDiはソフトバンクが出資をしているタクシー配車アプリです。

PayPayを始め、ソフトバンクユーザーがお得に使える特典が多く存在します。

また「ポイントプログラム」が存在し、使えば使うほどポイントが還元され、その分タクシーの利用料金が割引されます。

最大で3%も還元が行われるので、普通にタクシーを拾うよりもお得です。

タクシーアプリ割引クーポンの具体的な使い方を解説

こちらでは、タクシーアプリ割引クーポンの具体的な使い方を解説します。

クーポンは各アプリによって利用方法が違うので、こちらで紹介するのはUber(ウーバー)の場合です。

まだアプリを入手していない方は、以下のボタンよりダウンロード画面へと進んでください。

登録して3分後には配車完了

STEP.1
アプリ左上のメニューをタップ

アプリを開くと周辺地図の画面が出てくるので、左上にあるメニューボタンをタップします。

STEP.2
ウォレットを選択

左側からメニューが出てくるので、真ん中にある「Wallet(ウォレット)」をタップ。

STEP.3
「プロモーションコードを追加」をタップ

Wallet画面下側にある「プロモーション コードを追加する」をタップ

STEP.4
コードを入力

プロモーションコードを入力。

【JP20vedjki】を入力すると、初回乗車が2,000円オフで利用できます。

クーポンは自動で適用されるので、そのままタクシー配車を利用してください。

【総額5,500円以上】タクシーアプリ割引クーポンをお得に使う裏技

こちらでは、割引クーポンをお得に使う裏技について紹介します。

【タクシークーポンの裏技1】
すべてのアプリをダウンロードする

割引クーポンをお得に使うには、すべてのアプリをダウンロードしましょう。

いまはタクシー配車アプリを普及させようと、格安のクーポンをばらまいています。この特典を最大限に受けるには、全アプリをダウンロードするしかありません。

特に初回乗車クーポンは、すべてのアプリで利用すると5,500円の割引を受けられます。(2020年現在)

うまく使うと数十円~数百円でタクシーに乗れてしまうほど強力なクーポンがたくさん存在するので、ぜひダウンロードしてチェックしてみてください。

どのアプリも、ダウンロードは完全無料です。

【タクシークーポンの裏技2】
割引額以上の移動時に利用する

クーポンを使うタイミングは、割引額以上の値段がかかる移動時にしましょう。

クーポンの金額が余ったことによるキャッシュバックがないため、単純に損をしてしまうからです。

たとえば2,000円の割引なのに800円の距離で使ってしまうと、差額の1,200円は無駄になってしまいます。

値引き金額と同じくらいの料金が必要になりそうなときを狙って、クーポンを使ってみてください。

ちなみにアプリによっては、事前に料金のチェックができるので参考にしましょう。

タクシーアプリ割引クーポンが使えない4つの原因

こちらでは、割引クーポンが使えない原因を4つ紹介します。

  1. 初回乗車用を2回目以降に使おうとしている
  2. 有効期限切れ
  3. 決済方法が違う
  4. 対象エリアじゃない
  5. コードを入力するアプリを間違っている

【タクシークーポンが使えない原因1】
初回乗車用を2回目以降に使おうとしている

初回乗車クーポンを、2回目以降に使おうとしているケースです。

初回クーポンを使わないままタクシーに乗車すると、そのクーポンは失効してしまいます。

意外と使い忘れている方が多いので、ちゃんとクーポンを選択したうえで配車を依頼しましょう。

【タクシークーポンが使えない原因2】
有効期限切れ

有効期限が切れているケースです。

定期的に行われるキャンペーンでもらえるクーポンには、有効期限が定められています。

「あとで使おう」と思っていて、そのままなくなってしまうことも考えられるので注意しておきましょう。

【タクシークーポンが使えない原因3】
決済方法が違う

クーポンによっては、決済方法が決められている場合があります。

たとえばDiDiでは「PayPay決済のみで割引」というクーポンの配布が多いです。当然クレジットカードや現金で決済すると、クーポンが適用されません。

配車を利用する前に、クーポンの利用条件をチェックしておきましょう。

【タクシークーポンが使えない原因4】
対象エリアじゃない

クーポンには「大阪・京都のみ」や「東京限定」など、エリアが指定されているものが存在します。

エリア指定があるともちろん指定された場所以外では使えないので、注意が必要です。

配布されたクーポンの対象エリアも、しっかりと確認しておきましょう。

【タクシークーポンが使えない原因5】
コードを入力するアプリを間違っている

コードを入力するアプリを間違っているケースです。

配車アプリは複数存在し、それぞれでクーポンコードが違っています。

たくさんアプリが入っていると、間違えてしまうこともあるでしょう。

間違いに注意して、正しいアプリに正しいコードを入力してください。

タクシークーポンの最新情報の手に入れ方

クーポンの最新情報は、基本的にアプリ内でチェックできます。

プッシュ通知(お知らせ機能)をオンにしておけば、新規クーポンをリアルタイムで教えてくれるので、ぜひ活用してみてください。

アプリの他には、公式ホームページでの情報収集もおすすめです。

今後も魅力的なクーポンが配布されるはずなので、ぜひアプリやホームページをチェックしてみてください。

当サイトUber Hackでも、最新情報の更新を続けます。

【当サイト限定】
おすすめはUber Taxi(ウーバータクシー)【2000円クーポン】

Uber配車サービス
タクシーアプリは数多く存在し、その中でも特にUberのタクシーアプリはおすすめです。

国内タクシー最大手グループの第一交通産業とパートナーシップを結んでおり、現在急激にエリアを増やしています。

  1. ハイヤーによる高級車での迎車
  2. 最大6名が乗れるバンタクシーを指定可能
  3. 乗車状況を家族や友人と共有できる

など、他の配車アプリとは一味違うサービスが魅力です。日常の移動だけでなく、特別な日やデートなどでも使えます。

さらに初回乗車の割引額が2,000円なので、少し遠い場所でも格安で移動可能です。

配車アプリを使えば、わざわざ雨の日や風の強い日に外でタクシーを探す必要がありません。

日々の生活をより良くするためにも、ぜひUberをダウンロードして利用してみてください。

登録して3分後には配車完了

Uber
Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ