>>【限定】Uber Eats1000円割引コード発行中

【超便利】花見でUber Eats(ウーバーイーツ)は使える!5つのメリットやおすすめメニュー紹介

指定した場所に料理を届けてくれるUber Eats。花見の会場でも使えるのか、気になっている方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、Uber Eatsは花見会場でも問題なく利用できます!

この記事では、花見でUber Eatsを使うメリットや注意点、おすすめのメニューなどを紹介します。

これから来る花見シーズンに向けて、ぜひチェックしてみてください。

【当サイト限定】
1000円割引クーポン配付中

「interjpq2206j3f」



上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの初回料金がなんと1000円割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

登録して3分後には注文完了

▼1000円割引クーポンの詳細はこちら▼ 【速報】Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン最新版!裏技や限定プロモーションコードも【2回目以降も使える】 >>【最新】Uber Eats割引クーポン徹底解説!裏技や限定コードも

そもそもUber Eats(ウーバーイーツ)とは?サクッと30秒で概要

そもそもUber Eatsはどんなサービスなのか、簡単に知っておきましょう!

このUber Eatsはすごくざっくり説明すると、アプリで注文できるフードデリバリー(出前)サービスです。

海外発のサービスなので、日本の出前とは少し意味が違っています。

では、どのような点が違うのか、こちらではUber Eatsの概要を解説します!

  • 運営会社について
  • Uber Eatsの仕組み
  • 利用方法

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の運営会社

Uber Eatsは、タクシー配車アプリを運営するUberが始めたサービスです。

Uberの配車システムを元にして2014生8月にアメリカで生まれ、その後世界中に対応エリアを拡大しています。

現在サービスは世界中の250もの地域で利用でき、日本でも2016年からサービスが始まりました。

日本では今はまだ一部でしか利用できませんが、対応エリアは常に広がり続けています!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み

Uber Eatsの仕組みは、普通の出前サービスとは少し違っています。

  1. 利用者が料理を注文
  2. レストランが調理を行う
  3. Uber Eats配達パートナーが料理を配達

という流れで、料理が注文者へ届きます。

つまりUber Eatsは、出前注文の「配達」の部分だけを代行してくれるサービスです。

利用者からすると他の出前と使い勝手は変わりませんが、お店側の人手不足を補えたり、配達に対応していないお店の料理も食べられたりと、メリットが大きいです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を受け取るまでの5ステップ

ここで肝心の注文方法を確認しましょう!

注文はとても簡単で、5ステップで終わります。

  1. 届けてほしい住所を入力
  2. お店と食べたい料理を選ぶ
  3. 割引クーポンがあれば選択し、注文確定
  4. 配達された料理を受け取る
  5. お店と配達パートナーにフィードバックを送る

近くのお店を検索するため、アプリの位置情報はオンにしておいてください。

ちなみに自宅だけでなく、職場やホテルなど、指定した場所でも受け取れます。

料金は基本的に事前登録のクレジットカード決済です。一部では現金に対応しているエリアもありますが、お金のやり取りは手間になることが多いのでクレジットカードの利用をおすすめします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は花見でも使える!5つのメリットとは

こちらでは、Uber Eatsを花見で利用する5つのメリットを紹介します。

  1. できたての料理が食べられる
  2. わざわざ買いに行く必要がない
  3. 到着時間や配達パートナーの位置がわかる
  4. 大人数にも対応できる
  5. クーポンやキャンペーンを使えばお得

Uber Eatsは花見シーズンにピッタリのサービスなので、ぜひ利用を検討してみてください。

【花見でUber Eatsを頼むメリット1】
できたての料理が食べられる

Uber Eatsを利用すると、できたての料理が食べられます。

多くのチェーン店や個人店だと、注文してから料理を作ってくれるからです。

また注文したお店に近い人が届けてくれるため、配達スピードが速く、作って間もない状態のまま受け取れます。

花見で唐揚げやピザなどを持っていっても、冷めてしまってあまり美味しくはないですよね。

できたての料理を花見会場で食べられるのは、Uber Eatsの大きなメリットです。

【花見でUber Eatsを頼むメリット2】
わざわざ買いに行く必要がない

Uber Eatsを使えば、わざわざ料理を買いに行く必要がありません。

花見会場までしっかり届けてくれるため、受け取るだけでOKです。近くに取扱店舗があれば、アルコール類も配達してくれます。

せっかく楽しい時間を過ごしているのだから、コンビニなどに行く時間はなるべく省きたいですよね。

買い物に行く時間を減らせるのは、Uber Eatsならではのメリットです。

【花見でUber Eatsを頼むメリット3】
到着時間や配達パートナーの位置がわかる

Uber Eatsを利用すると、到着時間や配達パートナーの位置がわかります。

以下が、実施のアプリの画面です。

配達パートナーがいまどこにいて、何時くらいに到着するのかがひと目でわかるようになっています。

さらに、メッセージや電話でのやり取りも可能です。

配達員と連絡を取れる宅配サービスはかなり珍しく、花見などの人が多い場所だとかなり使えます。

配達パートナーの位置がわかり、やり取りができるのはUber Eatsならではのメリットです。

【花見でUber Eatsを頼むメリット4】
大人数にも対応できる

Uber Eatsだと、大人数での花見にも対応可能です。

パーティーセットなどを用意しているお店があるので、手軽に量を確保できます。

デメリットである配送手数料やサービス料も、大人数であれば1人あたりの負担はかなり少ないです。

人数分の料理を買ったり、運んだりするだけでも大変なので、たくさんの料理を届けてくれるのはUber Eatsのメリットといえます。

▼Uber Eatsの手数料の詳細はこちら▼

【便利】Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料を1円でも安くする4つのコツ
>>【保存版】Uber Eatsの手数料を解説!1円でも料金を安くする4つのコツ

【花見でUber Eatsを頼むメリット5】
クーポンやキャンペーンを使えばお得

Uber Eatsは高いというイメージがあるかもしれませんが、クーポンやキャンペーンを使えばお得に注文できます。

特におすすめなのは、初回配達限定の1,000円オフクーポンです。

当サイト限定のコードを入力すると、1,000円の値引きを受けられます。簡単なランチなら無料で食べられるので、かなりお得です。

他にも定期的にキャンペーンが行われているので、取り逃がさないためにも定期的にチェックしてみてください。

登録して3分後には注文完了

花見会場でUber Eats(ウーバーイーツ)を確実に届けてもらうための注意点

Uber Eatsは花見会場でも使える便利なサービスですが、確実に届けてもらうための注意点が存在します。

  1. くわしい場所や目印を正確に送る
  2. 電話を受け取れるようにしておく
  3. なるべくピークの時間帯を避ける

花見会場は人が多いので、ちゃんと受け取れるように意識しておきましょう。

【花見でUber Eatsを頼む注意点1】
くわしい場所や目印を正確に送る

花見会場でUber Eatsを頼む場合は、くわしい場所や目印を正確に送りましょう。

通常なら指定した住所に届けてくれるのですが、花見の場合は住所があいまいです。

Uber Eatsにはメッセージ機能があるので「入り口から右手に進んで~」など、詳細な場所を送っておくと、スムーズに受け取りが可能です。

メッセージ機能をうまく使って、配達パートナーと連絡を取り合いましょう。

【花見でUber Eatsを頼む注意点2】
電話を受け取れるようにしておく

花見会場では、電話を受け取れるようにしておいてください。

Uber Eatsでは、配達パートナーと電話でのやり取りも可能です。

メッセージだと伝わりにくい場所の場合は「電話ください」と伝えておくと、よりスムーズに配達してもらえます。

いざというときのために、電話連絡が取れる状態にはしておきましょう。

【花見でUber Eatsを頼む注意点3】なるべくピークの時間帯を避ける

Uber Eatsを頼む際は、なるべくピークの時間帯を避けるのがおすすめです。

ピーク時は注文が殺到しており、提供に時間がかかったり、注文を断られたりするかもしれません。

基本的にはお昼の11~14時、夜の17時~20時ごろがピークタイムです。

特に週末は込み合うので、なるべく時間帯をずらして注文することをおすすめします。

花見会場によってはUber Eats(ウーバーイーツ)の受取場所が決まっている

Uber Eatsは花見でも利用できますが、会場によっては受取場所が決まっているケースも存在します。

こちらではその詳細を紹介するので、特定の場所で花見をしようと考えている方は、トラブルにならないように注意しましょう。

※こちらの情報は、2019年の花見シーズンのものです。今後追加されていく可能性があるので、当サイトの情報に加えて、こちらのページもチェックしてみてください。

以下をタップすると、それぞれのエリアの詳細が表示されます。

1.東京エリア

東京では、10ヶ所の花見スポットで場所指定が行われています。

上野恩賜公園

受取場所:京成上野駅前

駒沢オリンピック公園

受取場所:
・東口
・西口

隅田公園

受取場所:
・吾妻橋交番前
・言門橋西交差点リバーサイドスポーツセンター側

代々木公園

受取場所:
・渋谷口
・西門

芝公園

受取場所:
・赤羽橋交差点
・芝公園ブランド前交差点
・芝公園三丁目交差点

靖国神社

受取場所:田安門交差点(靖国神社正面入口)

千鳥ヶ淵公園

受取場所:千鳥ヶ淵交差点

飛鳥山公園

受取場所:
・モノレール乗り場(あすかパークレール公園入口駅)前
・飛鳥山交差点(交番前)

石神井公園

受取場所:
・石神井公園前交差点
・三宝寺池前交差点

井の頭恩賜公園

受取場所:
・井の頭公園駅前
・井の頭恩賜公園屋外ステージ横入口
・井の頭自然文化園前入口

2.横浜エリア

横浜では、2ヶ所の花見スポットで場所指定が行われています。

元町公園

受取場所:元町公園前交差点

保土ヶ谷公園

受取場所:公園管理事務所前入口

3.埼玉エリア

埼玉エリアでは、大宮公園での受取場所が指定されています。

受取場所:
・埼玉百年の森側公園入口
・大宮公園管理事務所そば公園入口
・護國神社向かい公園入口

4.名古屋エリア

名古屋では、3ヶ所の花見スポットで場所指定が行われています。

名城公園

受取場所:
・名城公園南交差点
・名城公園交差点
・名城公園西交差点側入口

白川公園

受取場所:
・若宮北交差点
・三蔵交差点そば入口
・若宮大通本町コスアテンそば入口

鶴舞公園

受取場所:
・鶴舞駅前公園入口
・名工大前交差点

5.京都エリア

京都では、3ヶ所の花見スポットで場所指定が行われています。

梅小路公園

受取場所:
・梅小路京都西駅前公園入口
・大宮木津屋橋交差点

鴨川公園

受取場所:
・丸太町通沿い
・荒神口通沿い
・今出川通沿い
・葵橋西詰交差点
・出雲路橋西詰交差点
・北大路橋西詰交差点
・北山大橋西詰交差点

円山公園

受取場所:
・知恩院三門向かい

6.大阪エリア

京都では、4ヶ所の花見スポットで場所指定が行われています。

桜ノ宮公園 東側

受取場所:出入口8番

大阪城公園

受取場所:
・森ノ宮駅前交差点
・大阪城公園前広場
・新鴨野橋
・府庁南交差点
・KKRホテル大阪前

天王寺公園

受取場所:
・新世界ゲート
・公園北口交差点
・一心寺参拝者休憩所前
・ノーブルホテルダイゴ前

うつぼ公園

受取場所:
・あみだ池筋 出入口16
・なにわ筋 出入口10
・四ツ橋筋 出入口2

7.神戸エリア

神戸エリアでは、都賀川公園での受取場所が指定されています。

受取場所:都賀川新橋入口

8.福岡エリア

福岡では、2ヶ所の花見スポットで場所指定が行われています。

舞鶴公園

受取場所:
・平和台交差点
・平和台競技場前交差点そば公園入口
・護国神社前交差点そば公園入口

西公園

受取場所:
・中央市民プール前交差点側公園入口
・防災センター前交差点側公園入口
・光雲神社鳥居(坂の下)付近

花見で頼むべきUber Eats(ウーバーイーツ)のメニュー

こちらでは、花見で頼むべきUber Eatsのメニューを紹介します。

ぜひ参考にして、おいしい料理で楽しい時間を過ごしてください!

【花見で使えるUber Eatsメニュー1】
ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーでは、オリジナルチキンやビスケットのパーティーパックが用意されています。

3人前くらいの量なので、人数に合わせて量を変えてみてください。

【花見で使えるUber Eatsメニュー2】
串カツ田中

人気串カツチェーン店の田中です。

パーティーセットや全種盛りなど、大人数でも満足できるセットが用意されています。

安いメニューだと1串あたり130円と、コスパが良いのも魅力です。

【花見で使えるUber Eatsメニュー3】
ピザハット

ピザハットでは、サイドメニューのチキン系のパーティープレートが用意されています。

もちろんピザを頼んでもOKなので、ピザとチキンで花見の食事を充実させましょう!

【花見で使えるUber Eatsメニュー4】
デニーズ

人気チェーンレストランのデニーズです。

ロースステーキや生ハムなど、花見にピッタリの料理がパーティープレートとして用意されています。

【花見で使えるUber Eatsメニュー5】
銀だこ

銀だこも、花見のメニューにぴったり!

コンビニなどで買うよりも味のクオリティが高いし、暖かい状態で食べられます。

かなりボリュームがあるので、大人数時にもおすすめできる商品です。

【最新情報あり】花見でUber Eats(ウーバーイーツ)を楽しむなら、クーポンがお得!!



初めてUber Eatsを利用するあなたには当サイト限定のクーポンコードを発行しております!

ー1000円OFFクーポンコードー
「interjpq2206j3f」



上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの初回料金がなんと1000円割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。

ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

登録して3分後には注文完了