>>【限定】Uber Eats1000円割引コード発行中

【実は激安】Uber Eats(ウーバーイーツ)でスターバックスを頼む5つのメリット【初回1000円オフ】

いつでも自宅で料理が楽しめるUber Eats。特にスターバックスが人気で、連日多くの人が利用しています。

実はスターバックスは、Uber Eatsの中でもかなりお得度が高いお店だということをご存知でしょうか?

うまく使えば、お店よりも安い値段でドリンクやフードを注文できますよ!

この記事では、Uber Eatsでスターバックスを注文するメリットや、限定クーポン情報について紹介します。

これからUber Eatsを利用してみたいと考えている方は、ぜひ記事をチェクしてみてください。

【当サイト限定】
1000円割引クーポン配付中

「interjpq2206j3f」



上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの初回料金がなんと1000円割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

登録して3分後には注文完了

▼1000円割引クーポンの詳細はこちら▼ 【速報】Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン最新版!裏技や限定プロモーションコードも【2回目以降も使える】 >>【最新】Uber Eats割引クーポン徹底解説!裏技や限定コードも

Uber Eats(ウーバーイーツ)でスターバックスを注文するメリット

こちらでは、Uber Eatsでスターバックスを注文するメリットを紹介します。

  1. 届くまでの時間が短い
  2. 朝早くから営業している
  3. 商品の値段が店頭価格と同じ
  4. 到着時間や配達パートナーの位置がわかる
  5. ドリンクのカスタマイズが簡単

それぞれくわしく解説します。

【Uber Eatsでスターバックスを頼むメリット1】届くまでの時間が短い

Uber Eatsは、届くまでの時間がかなり短いです。

お店に近い場所にいる配達パートナーが料理を届けてくれるため、時間のロスがありません。

さらにスターバックスは料理ができあがるスピードも早いため、注文してから10~30分以内には届けてくれます。

他の配達サービスよりもスピーディーに料理を届けてくれる点は、Uber Eatsのメリットです。

【Uber Eatsでスターバックスを頼むメリット2】朝早くから営業している

Uber Eatsのスターバックスは、基本的に朝早くから営業しています。

もちろん店舗にもよるのですが、一番早いところで朝8時からのスタートです。

モーニングでコーヒーやサンドイッチを手軽に食べられるため、素敵な朝を迎えられますよ。

自宅で外出準備をしつつモーニングを届けてくれるのは、Uber Eatsならではのメリットです。

【Uber Eatsでスターバックスを頼むメリット3】商品の値段が店頭価格と同じ

Uber Eatsのスタバのメニューは、なんと店頭価格と同じです。

大半のメニューが、店頭価格+消費税の値段になっています。

Uber Eatsにお店を出すには登録料が必要なので、通常の値段より高くなっているケースがほとんどです。

そんな中でお店と同じ値段でコーヒーやサンドイッチが楽しめるのは、スターバックスならではのメリットといえます。

ただし、配送手数料やサービス料金などが追加でかかる点には注意しましょう。

▼Uber Eatsの手数料や料金はこちら▼

【便利】Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料を1円でも安くする4つのコツ
>>【保存版】Uber Eatsの手数料を解説!1円でも料金を安くする4つのコツ

【Uber Eatsでスターバックスを頼むメリット4】到着時間や配達パートナーの位置がわかる

Uber Eatsでは、到着時間や配達パートナーの位置がわかるようになっています。

以下が、アプリ上での配達画面です。

このように、いま配達パートナーがどこにいて、だいたい何時に到着するかがわかるようになっています。

さらにメッセージや電話でやり取りも可能です。

配達員と連絡が取れるサービスは他になく、Uber Eatsならではのメリットだといえます。

【Uber Eatsでスターバックスを頼むメリット5】ドリンクのカスタマイズが簡単

スタバでドリンクを注文すると、手軽にカスタマイズがおこなえます。

お店ほどカスタマイズに幅があるわけではありませんが、ワンタップで気軽にカスタマイズができるのは大きなメリットです。

ちなみにホットドリンクの場合は、必ずエキストラホット(熱め)で提供されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)でスターバックスを注文するデメリットは「手数料」

Uber Eatsでスターバックスを注文するとメリットは大きいですが、デメリットも存在します。

それは「手数料」です。

Uber Eatsを利用すると、商品代金の他に、以下の手数料が発生します。

  1. 配送手数料(50~500円ほど)
  2. サービス手数料(5~10%)
  3. 少額手数料(700円以下で+150円)

お店によって利率はかかりますが、お店に買いに行くよりは高くなりやすいです。

ただし繰り返しになりますが、スターバックスは商品の価格自体は店頭と同じなので、Uber Eatsの中ではかなりリーズナブルです。

期間限定で配布されるクーポンを使えば、お店より安く注文できる可能性が高くなるので、ぜひお得にドリンクを注文してみてください。

【最新情報あり】Uber Eatsでスターバックスを頼むなら、クーポンがお得!

こちらでは、Uber Eatsのスターバックス内で利用できる限定クーポン情報について紹介します。

うまく使うと無料で注文も可能なので、ぜひ利用してみてください。

【初回限定】Uber Eats(ウーバーイーツ)を1,000円オフで使えるクーポン



初めてUber Eatsを利用するあなたには当サイト限定のクーポンコードを発行しております!

ー1000円OFFクーポンコードー
「interjpq2206j3f」



上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの初回料金がなんと1000円割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。

ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

登録して3分後には注文完了

過去に対象になったUber Eatsのスターバックス用クーポン

過去には、期間限定でスターバックスで使えるお得なクーポンが配布されていました。

たとえば、チーズ製品が最大50%オフになる「チーズキャンペーン」です。

チーズキャンペーンでは、スターバックスのサンドイッチである「ハム&マリボーチーズ 石窯フィローネ」が30%オフでした。

値段が453円なので、期間中は317円と非常に安かったです。

このように、キャンペーン次第ではお店で買うよりも安くドリンクや料理を注文できるため、ぜひクーポン情報をチェックしておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で頼めるスターバックスのおすすめメニュー

こちらでは、Uber Eatsで注文できるスターバックスのおすすめメニューを紹介します。

1.スターバックスラテ

定番のスターバックスラテです。

エキストラホット状態で届けてくれるため、熱いまま淹れたてのコーヒーを楽しめます。

2.ハム&マリボーチーズ 石窯フィローネ

石窯で焼き上げたフィローネに、ハム・マリボーチーズ・オリーブオイルをサンドした商品です。

外側はザクッと、中はしっとりとした食感で、小腹が空いたときにピッタリ。

チーズが入っているので、お腹にも溜まりやすいです。

3.スターバックスミール

Uber Eatsでは、セット商品も販売しています。

  1. フィローネ
  2. スターバックスラテ
  3. ベーカリー(スコーンかドーナツ)

手軽に選べるので、朝や夕方の忙しい時間帯にピッタリです。

4.ミネラルウォーター・ワッフル

スターバックスと聞くと、高いイメージがありませんか?

実はミネラルウォータやワッフルだと、100円台でも入手できるんです!

先ほど紹介した1,000円オフクーポンはお釣りがでないので、安い商品を使って値段を調整してみてください。

登録して3分後には注文完了