【保存版】Uber Eats(ウーバーイーツ)が届かない時の3つの対処法【返金・キャンセル可】

好きな時・好きな場所にフードを運んでくれるUber Eats。ところが、便利なサービスである一方、フードがなかなか届かないケースもあるようです。

この記事ではUber Eatsで注文した時に届かない経験があったり、フードの到着が本当に早いのか気になる方たちに向けて、その対処法を説明していきます!

届かない理由やその後の対応もわかりやすく紹介するので、到着の遅れが気になるときに参考にしてみてくださいね。

\Uber Eatsを体験してみよう/

 【a】Uber Eats オーダープログラム
【当サイト限定】
1000円割引クーポン配付中

↓↓↓
「ins6j1ikg」

上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの初回料金がなんと1000円割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。
ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が届かない時の対処法3選

Uber Eatsで頼んでいる注文がなかなか届かない場合にどうすればいいか、その対処法を画像付きで説明します。

  1. 配達状況を確認する
  2. メッセージを送る
  3. 電話をかける

それぞれ詳しく解説します。

【Uber Eatsが届かない時の対処法1】
配達状況を確認する

まずはUber Eatsの公式アプリから配達状況を確認しましょう!

公式アプリの機能から配達パートナーの現在地を知ることができます。

(参考:Uber Eats公式アプリ)

具体的な手順は以下の通りです。

  1. 画面下の、右から2番目のアイコンをタップ
  2. 「今後の予定」で注文をタップ
  3. 「確認する」で注文状況の確認ができます
  4. 配達パートナーを選択しマップを表示
  5. 配達パートナーの現在地が確認できます

配達パートナーのスマホの位置情報を利用し、分かりやすくマップ上にマークが表示されます。

自分の現在地のマークと比べて確認してみましょう。

【Uber Eatsが届かない時の対処法2】
メッセージを送る

Uber Eatsでは、配達パートナーにアプリ経由でメッセージが送れます。

料理が届かない場合、配達パートナーが迷っている可能性があるので、連絡してやり取りを行ってみましょう。

特に路地裏にある住宅など、わかりにくい場所に配達してもらうときに連絡が取りやすいので便利です。反対に配達パートナーから、場所について質問メッセージが入ることも少なくありません。

他にも「丁寧に運んで」や「大きさはどれくらい?」など、伝えたいことや聞きたいことがあるときにも使えます。

 

また注文を待っている間は、アプリからの通知をバイブなどでわかりやすくしておきましょう。

配達パートナーにはメッセージが音声で知らされるので、運転中だから気づかないということはありません。

料理が届かない場合は、積極的にメッセージを送って確認してみてください。

【Uber Eatsが届かない時の対処法3】
電話をかける

メッセージを送っても連絡がつかないなど、到着への不安がある場合は、配達パートナーに電話をしてみましょう!

Uber Eatsではお互いの電話番号を知らせずに通話ができます。

配達パートナーと言っても知らない相手なので、電話番号を知らせずに済むシステムは安心できますね。

どうしても会話で連絡を取りたい場合は、電話機能を使ってみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)がいつまでたっても届かない3つの理由とは

Uber Eatsが届かないのには理由があります。

こちらでは、待っていても注文が届かない理由を3つ解説します。

  1. 配達パートナーが迷っている
  2. 料理ができあがる時間が遅い
  3. 配達パートナーが不足している

それぞれ詳しく確認してみましょう。

【Uber Eatsが届かない理由1】配達パートナーが迷っている

Uber Eatsの注文が届かない理由の1つに、配達パートナーが迷っていることが挙げられます

特に、以下のようなユーザーの入力ミスが原因で迷うことが多いです。

  • マンション名や部屋番号の入れ忘れ
  • 住所の書き間違い

マンション名や部屋番号を正しく入れて、配達パートナーが道に迷わないようにしてあげてください。

もし住所の情報が不足していたら、アプリ内のメッセージで配達パートナーに知らせるといいでしょう。

【Uber Eatsが届かない理由2】お店が忙しく、料理ができあがる時間が遅い

注文した料理が届かないのは、そもそも商品ができあがる時間が遅い可能性もあります!

Uber Eatsでは、実店舗でも行列ができるような流行りのお店がたくさん利用可能です。

そのため、デリバリー用の料理をなかなか作れないケースは少なくありません。

特にランチタイムやディナータイムには、注文量が極端に増える可能性も高いです。

お店の忙しさによってはUber Eatsの注文に取りかかれず、なかなか料理が完成しない事を計算に入れておきましょう。

【Uber Eatsが届かない理由3】配達パートナーが不足している

Uber Eatsにはまだまだ配達パートナーが足りない地域もあります。

Uber Eatsのサービスが日本でスタートしたのは2016年と、まだ始まって間もないからです。

配達パートナーがこれから増えてくれば、注文の待ち時間は少しずつ改善されてくるかもしれません。

今よりももっと配達パートナーが増えるのを願いましょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)が届かないのは配達パートナーが悪いわけではない

Uber Eatsが届かないのにはいくつか理由があることを説明してきましたが、その原因が100%配達パートナーのせいではありません。

配達パートナーの努力だけでは解決が難しいことでもあるのです。

こちらでは、その理由について紹介します。

1.Uber Eats(ウーバーイーツ)の店舗が混んでいる

繰り返しになりますが、注文先のお店が混んでいて、到着が遅れる場合があります。

Uber Eatsが使えるお店には行列ができるような人気店もあるからです。

ランチタイム・ディナータイムや土日などはお店の混雑が予想されます。

どうしても急ぎでなければ、注文をずらしてみると改善できるかもしれません。

 

Uber Eatsは、人気店のメニューを行列に並ばずに自宅で食べられる点も大きな魅力です。

混んでいる時間をうまく避けて、効率よくサービスを利用してみてください。

2.そもそも配達パートナーは評価制度があるからなるべく速く届けようと努力している

Uber Eatsにはユーザーとお店による評価制度があります。

そこで悪い評価がつかないよう、なるべく速く届けようと動いてくれます。

悪い評価が多くつくとUber Eats本部から警告を受け、配達パートナーから除外されかねません。

なので配達パートナーはできるだけ早く配達し、悪い評価がつかないよう努力していることが多いのです。

3.Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリの不具合も時折おこりうる

Uber Eatsのアプリでは不具合も起こり得ます。

Uber Eatsが通信エラーになったり、アクセスが集まりすぎて重くなったりするケースです。

これによって料理がうまく届けられなくても、配達パートナーが原因ではありません。

料理が届かないからと言って、配達パートナーだけが悪いとは限らない点は注意しましょう。

もしアプリによる不具合であれば、公式Twitterなどで情報が発信されているかもしれないので、一度確認してみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達完了の表示なのに届かない時にすべきこと

アプリの注文状況を確認すると「配達完了」になっているのに、まだ商品が届かない…

そんなときはどう対応すればいいのか知っておきましょう。

  • キャンセル
  • 返金

この2つの方法を紹介します!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文をキャンセルする方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文キャンセルはアプリから行います。

  1. 配達状況の確認画面を開く
  2. 「注文をキャンセルする」を選択
  3. キャンセルの再確認に応じて次に進む
  4. キャンセル理由を選んで終了

こうすればお店や配達パートナーに情報が伝わり、キャンセルが完了します。

ただしキャンセルは基本的に「レストランに注文を確認しています」という表示が出る場合のみです。

もしキャンセルボタンが出てこない時は、Uber Eatsのサポートセンターに直接連絡をする必要があるので注意してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で返金を申し込む方法

返金の申し込みは以下の手順で行います。

  1. 画面下のレシートマークを選択
  2. 返金したい注文を選ぶ
  3. 「お問い合わせ」ボタン
  4. 「現在の注文に問題が起きた」を選択
  5. 「注文した商品が届かなかった」を選択
  6. 文字入力画面で詳しく書き込む

以上で手続きは完了です。サポートの確認後、返金処理が行われます。

ここまでしてしばらく返答がない場合は、Uber Eatsのサポートセンターに直接問い合わせしてみてください。

ただし、状況によっては返金の対象外になるケースもあります。

  • 配達パートナーが到着したけどユーザーがいなかった
  • ユーザーと確認の電話がつながらない
  • 10分以上待っても商品を渡せなかった

など、主にユーザーに不備があるケースです。

どちらにせよまずはサポートに連絡をして、対応を確認してみてください。

【1000円OFF】Uber Eats(ウーバーイーツ)はクーポンを使ってお得に利用しよう



初めてUber Eatsを利用するあなたには当サイト限定のクーポンコードを発行しております!

ー1000円OFFクーポンコードー
「ins6j1ikg」



上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの初回料金がなんと1000円割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。

ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です