>>【限定】Uber Eats1000円割引コード発行中

【実録】Uber Eats(ウーバーイーツ)で吉野家を頼む4つのメリット【初回1000円オフ】

フードデリバリーサービスのUber Eatsは数多くのお店で利用可能です。その中でも吉野家は人気が高く、連日多くの注文が入っています。

Uber Eatsで吉野家を使ってみたいと思って、情報を集めている方も多いのではないでしょうか?

「店舗で食べるよりも高い」という口コミも多いため、使い勝手がいいのか気になりますよね。

そこでこの記事では、Uber Eatsで吉野家を頼むメリットや、限定のお得なクーポンなどについて徹底解説します。

お店で食べるよりもかなり安い値段で注文できることもあるので、ぜひチェックして、Uber Eatsをリーズナブルに利用してみてください。

【当サイト限定】
1000円割引クーポン配付中

「ins6j1ikg」



上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの初回料金がなんと1000円割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

登録して3分後には注文完了

▼1000円割引クーポンの詳細はこちら▼ 【速報】Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン最新版!裏技や限定プロモーションコードも【2回目以降も使える】 >>【最新】Uber Eats割引クーポン徹底解説!裏技や限定コードも

Uber Eats(ウーバーイーツ)で吉野家を注文する4つのメリット

こちらでは、Uber Eatsで吉野家を注文するメリットについて紹介します。

  1. 1個から注文できる
  2. 届くまでの時間が短い
  3. わざわざ買いに行く必要がない
  4. 到着時間や配達パートナーの位置がわかる

【Uber Eatsで吉野家を頼むメリット1】1個から注文できる

Uber Eatsは、料理1つから手軽に注文が可能です。

吉野家を宅配してくれるサービスはUber Eatsか出前館しか無いのですが、出前館の場合は800円以上の注文のみと決められています

吉野家のように単品が安いお店で800円はなかなか難しいので、1つからでも注文できるUber Eatsは非常に使い勝手が良いです。

ただし小学注文には別途手数料が発生するので、注意しましょう。

▼Uber Eatsの手数料や料金はこちら▼

【便利】Uber Eats(ウーバーイーツ)の手数料を1円でも安くする4つのコツ
>>【保存版】Uber Eatsの手数料を解説!1円でも料金を安くする4つのコツ

【Uber Eatsで吉野家を頼むメリット2】届くまでの時間が短い

Uber Eatsは、届くまでの時間が非常に短いです。

注文を入れたお店と近い場所にいる人が配達パートナーとして選ばれるため、時間短縮につながっています。

さらに吉野家は料理が完成するスピードも早いので、10~20分もあれば手元に届くでしょう。(※エリアや混雑状況によって変わります)

小腹が空いたときにすぐに届けてくれるのは、Uber Eatsならではのメリットです。

【Uber Eatsで吉野家を頼むメリット3】わざわざ買いに行く必要がない

当然ではありますが、Uber Eatsで注文すると、わざわざお店まで買いに行く必要がありません。

自宅の玄関まで配達パートナーが届けてくれるので、あとは商品を受け取るだけです。

さらにネット決済に対応しているので、現金を渡す必要もありません。

雨の日や風邪を引いているときなど、自宅から出たくないときにUber Eatsは役立ちます。

【Uber Eatsで吉野家を頼むメリット4】到着時間や配達パートナーの位置がわかる

Uber Eatsで料理を頼むと、到着時間や配達パートナーの現在地がわかります。

このように、アプリのGPSで位置情報をくわしく管理をしてくれています。

「あとどれくらいで到着しそう」という予想ができるので、予定が立てやすいのが特徴です。

さらにメッセージでやり取りもできるので、受取もスムーズに済ませられます。

アプリで位置情報がわかったり、配達員とやり取りができたりするのは、他の出前サービスにはないUber Eatsのメリットです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で吉野家を注文するデメリットは「割高」

Uber Eatsは利用者にとってメリットが大きいサービスですが、デメリットも存在します。

それが、料金が通常時よりも割高だという点です。

Uber Eatsに登録するにはお店が手数料を支払う必要があるので、その分商品の値段をアップしています。

たとえば吉野家メニューだと、以下の通りです。

メニュー名 お店の値段
(税込)
Uber Eats
の値段(税込)
牛丼
(並盛)
387円 570円
ライザップ
牛サラダ
550円 810円
牛皿
(並盛)
336円 440円
スパイシーカレー 357円 530円

このように、1つのメニューで100~200円近く値上げされています。

短時間で自宅に届けてくれるというメリットはありますが、値段が上がっているのはデメリットです。

ただしクーポンをうまく使うと、店舗に行くよりも安い値段で注文できる可能性が高まります。

クーポンは期間限定で発行されるので、見落とさないようにアプリをチェックするのはおすすめです。

【最新情報あり】Uber Eatsで吉野家を頼むなら、クーポンがお得!!

Uber Eatsは通常よりも料金が高いですが、期間限定でお得なクーポンが配布されています。

中にはほぼ無料で料理を食べられるようなクーポンもあるので、ぜひチェックしてみてください。

【初回限定】Uber Eats(ウーバーイーツ)を1,000円オフで使えるクーポン



初めてUber Eatsを利用するあなたには当サイト限定のクーポンコードを発行しております!

ー1000円OFFクーポンコードー
「ins6j1ikg」



上のクーポンコードを入力するとUber Eatsの初回料金がなんと1000円割引ランチがほぼタダで食べれてしまうのでおすすめです。

ぜひ一度Uber Eatsを体感してみてください。

登録して3分後には注文完了

Uber Eats(ウーバーイーツ)で何度でも配送料が無料になるクーポン

過去には期間限定で、配送手数料が無料になるクーポンも配布されました。

くわしい詳細は、以下の通りです。

【クーポン詳細】

  • 割引金額:配送手数料0円(1,000円以上の注文に限る)
  • 利用回数:期間中は何度でも利用可能
  • 利用可能地域:Uber Eatsに対応している吉野家全店舗

1,000円以上の注文に限りますが、吉野家全店舗で配送手数料が無料です

配送手数料はお店によりますが、だいたい300~400円くらいかかるので、かなり使い勝手の良いキャンペーンといえます。

ただし初回限定1,000円オフクーポンのほうがお得なので、Uber Eatsを初めて使う方はまずそちらから利用しましょう。

関連記事

Uber Eats以外の吉野家のクーポンはこの記事で詳しく紹介されています!
>>【吉野家でできる節約術】サイドメニューをつけても定価以下!! 牛丼1杯290円!? 吉野家でできる節約方法まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送料無料のクーポンで頼むべき吉野家メニュー

こちらでは、Uber Eatsで吉野家を使って頼むべきメニューを紹介します!

以下が、主要なメニューの料金表です。

牛丼 570円
牛すき鍋膳 1,040円
牛カルビ丼 890円
ライザップ牛サラダ 810円
新味豚丼 540円
スパイシーカレー 530円
チーズスパイシーカレー 690円
牛皿 480円
トッピングチーズ 200円

初回配達なら1,000円分の値引きが発生するので、うまく金額を調整する必要があります。

1,000円未満であってもお釣りは出ないので、なるべくギリギリまで使うようにしてみてください。

商品代金とは別に送料が約200円と、サービス手数料が10%発生するので、700円くらいの料理を注文しましょう。(※送料や手数料はエリアによって変わります)

チーズスパイシーカレー(690円)や、豚丼+チーズ(740円)などがお得です。

うまく計算して、クーポンを最大限に使えるように意識してみてください。

登録して3分後には注文完了